憧れる先輩がたくさんいます

女ばかりの職場で働いています。
笑顔を素敵な先輩、洋服やアクセサリーがさりげなく素敵な先輩、物腰が柔らかで仕事ができる先輩など、憧れる先輩がたくさんいます。
この職場に入った時は、人生の経験を積み、仕事の経験を積んでいけば、そのようになれるのかと思っていました。
3年ほど働いて後輩のいる立場になって、経験だけではなく何かの努力が必要だと今更ながら気づきました。

立ち振る舞いや礼儀を学べるように茶道をやってみたい、筋肉ムキムキという方向ではないけれど強くなるために武道をやってみたい、そんな気持ちもあります。
洋服やセンスを磨くために本を読んだり、そのようなセミナーに参加してみたい気持ちもあります。
憧れる女性像が多くて、優柔不断な私は未熟だなと思います。

とにかく一歩を踏み出してみようと思って、スポーツジムに申し込んでみました。
自宅からも近く、会社の帰りに寄れそうな場所にあります。
まずは身体をちょっと引き締めて、姿勢を正してみようと思います。